パンチョココのわくわく横浜・鎌倉散策 ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカ旅行記@デスバレー観光

<<   作成日時 : 2013/11/26 22:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013年9月14日シンガポール航空にて成田を19時15分に出発しました。ロサンゼルスに13時30分(所要:10時間15分)に到着し、バスにてラスベガス(所要:6時間)へ向かいました。ホテルは「ルクソール」に2連泊です。このホテルはエジプトをイメージしたユニークで広いホテルでした。
いよいよ9月15日、アメリカ観光のスタートです!
ラスベガスを8時10分に出発して、灼熱の谷デスバレー(所要:2時間半)へ向かいます。昼食のランチボックスを乗車前に手渡され、バスに乗り込みます。アメリカで最も暑く、最も乾燥し、最も標高が低いのがここです。デスバレーは、現地気温が46度を超える予報が出た場合、中止になります。6月30日に摂氏 54℃を記録しているから 、ずっと観光が中止だったそうです。やっと気温が下がりましたので、観光ができるようになりました。まず、西半球で最も低い場所であるバッドウォーターに行きました。。どの写真もクリックすると大きく見れます。

画像

ここは見渡す限り、雪のように白いです!バッドウォーター盆地は塩水湖で、岩塩が侵食で溶かされ流れ込んだ塩が干上がったものです。
画像

約30分間、奥まで歩いて戻ります。どんどん、奥に行くにつれて塩がふえていきます。歩き始めは40度でしたが、戻るときは42度に気温が上がり、帰り道はかなりしんどかったです。
画像

雪のようですが、なめるとまさしく塩です。
画像

続いて、次はサンドデューンに行きました。ここは砂の山、砂丘です。
画像

歩いてみましたが、砂に足を取られるので結構大変でした。特に感動はしませんでした。
画像

さて、ここで昼食を頂きました。ランチボックスはあの有名な「アール・オブ・サンドイッチ」ですラスベガスに来たら、食べてみたかったので本当にうれしかったです。「アール・オブ・サンドイッチ」とは、サンドイッチを発明した子孫が展開しているお店です。
画像

ボックスの中身は、サンドイッチ、クッキー、ポテトチップです。できれば出来立てを食べたかった!だいぶさめてしまいました。ラスベガスのホテルを出発するときに渡されたので。
画像

サンドイッチは、ローストビーフにターキー、チーズ2種にトマト、レタスが入った豪華版です。パンがもちもちしていておいしく、もう夢中で頂きました。日本にはない味ですね。とにかくラスベガスに行ったら絶対に食べてみてください。イチオシです!ちなみにクッキーはおいしいですが、ポテトチップはちょっとね。。残しました。
画像

次は最後の観光スポットであるサブリスキーポイントです。これが一番楽しみのスポットです。駐車場から展望台への坂道を登ると、、、結構きつい!でも360度デスバレーの山々に囲まれたパノラマを一望できます。
画像

黄金色の山々が美しい!酸化した土や溶岩、銅の成分により太陽の陽を浴びると黄金色に輝くのです。お天気がよくきれいに見えます。曇りだったらがっかりしたでしょう。
写真をクリックすると大きく見れます。
画像

すてき!これが見たかった!風光明媚な山々の景色です。皆さん、「うわーすごい!」とあちこちから感動の声が響いています。サブリスキーポイントがデスバレーで、一番のスポットですね。
画像

岩がプリーツスカートのような立派なひだがたくさんついています。
画像

展望台ではかなり近くまで見ることができます。この世のものとも思えない不思議な景色です。デスバレーはかなり乾燥していますので、体力が消耗し、体があっという間に干上がってしまいます。絶えず水分補給をしなければ危険です。まさに死の谷なのです。
画像

今夜もルクソールホテルに泊まります。ライトアップはピラミッドタワーから一筋の光が高く上がっています。遠くからも見えますよ。
画像



明日はブライスキャニオンを観光します。
アメリカ旅行記Aブライスキャニオン観光に続く。。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメリカ旅行記@デスバレー観光 パンチョココのわくわく横浜・鎌倉散策 ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる